オーガニックとは?

イメージ写真

オーガニックとはわたしたちの健康・環境・伝統を両立させ、守ることを目指すもの、そして人間としての「エゴ」と、地球の一員としての「エコ」のバランスを図るものと、わたしたちは考えます。 そして次の世代に引き継げる社会の実現を目指すものです。 一般的に「オーガニック」と聞くと、有機農業や有機農産物をイメージする方が多いのではないでしょうか?しかし、オーガニックの語源を紐解いてみると、『生命の』・『本来の』・『根源的な』といった様々なニュアンスを含んだ言葉だということが分かります。 そこからも分かるとおり、オーガニックとはただ単に食や農業だけを示すものではなく、教育、医療、経済、政治、社会問題など生活全体、つまり考え方や生き方そのものを含んだ、幅広いテーマを表すものです。 近年注目されている “LOHAS”もまた、オーガニックに至るきっかけのひとつと考えられます。

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る