Bio chez toi(おうちでオーガニックを)-持続可能なオーガニックのケータリング

2009年〜2012年にかけてヨーロッパで行われるBio chez toi(おうちでオーガニックを)キャンペーンは、イタリア、フランス、ドイツにおけるオーガニック製品の認知と理解向上を目的とするものである。
その中で、2つの公的なケータリングキャンペーン、プロフェッショナルの養成と公開パネルディスカッションを紹介する。


いくつかの点で、ケータリングの環境面への影響に注目することは重要である。
フランスでは、間もなくGrenelle of Environment(フランスにある持続可能性を目的とした団体)によって、国におけるオーガニックフードのシェア20%が推奨される見通しである。
会議では、持続的な発展を目指してケータリングを推進する、シェフ、バイヤー、マネージャー、地域の権力者やその他の関係者たちからの様々な質問、例えば、ケータリングサービスのコンセプトの中に環境への配慮をどのように取り入れるべきか?あるいは、オーガニックの価値やゴミ・・・といったような点が議論されると思われる。
さらに詳細な情報(フランス語)と今後の予定に関しては、Ecomeal.infoで入手可能。
Organic-Market.infoより
(翻訳:ボランティア 殿村 江美さん)

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る