バルセロナのオーガニック展示会「Bio Cultura」

「Bio Cultura」は、スペインのオーガニック製品と持続可能なライフスタイルに関する最も重要な展示会である。5月13日から18日にかけてバルセロナで開催予定の第18回大会には700の出展者とおよそ7万人の来場者を見込む。


全製品の45%にあたる1万5千以上のオーガニック製品が紹介され、それがこの展示会において最も重要な役割を担う。
他に展示されるいくつかの製品群には、持続可能な洗剤類、オーガニック認証原料を使用したコスメ、オーガニックテキスタイル、生態系に配慮した建材や家具・装飾品、さらには、再生可能エネルギー、自然医療品、リサイクル、地方へのツーリズムなどがある。
この展示会は、流通の専門家たちはもとより、消費者もターゲットにしている。
スペインは世界の中でも最も重要なオーガニック生産国の1つであるが、国内の消費はまだ伸びる余地がある。Bio Culturaで、約200の活動をもって消費者が直接生産者と結び付くことによって、消費者は健康的なライフスタイルについての有益な情報を得ることができる。
6回目の参加となるMamaTerra(大地の母)は、子供向けの催し、例えば、料理教室やガーデニング、リサイクルや再生可能なエネルギーに関するワークショップなどを提供する。音楽や劇や人形劇などは子どもたちを楽しませるだろう。このプログラムは、親子連れに対してだけでなく学校団体に向けても企画される。
参照URL:Bio Cultura
出典:ORGANIC-Market.Info
(翻訳:ボランティア 殿村 恵美さん)

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る