アフリカのオーガニック農業戦略策定

「アフリカの戦略策定:オーガニック農業を通じた付加価値」のワークショップが、2011年7月ブリュッセルで開催された。
このアフリカ連合とヨーロッパ連合の各代表委員会の協働戦略である、このハイレベルなオーガニック農業に関する専門家ワークショップは、アフリカのオーガニック農業に関する知見と最善策の交換を、アフリカに焦点をあてた国際的な専門家の間で活発にすることを目的としたものである。


アフリカとヨーロッパ中から、およそ80のオーガニック実践者と専門家が集まり、アフリカ地域の経済的な進展と継続可能な発展の可能性を拡大するために、特に付加価値を創造する市場分野に的を絞って、アフリカのオーガニック農業政策戦略について議論が行われた。
ワークショップでは、欧州委員会のA,DG農業地域開発局長Nikiforos Sivenas氏と、アフリカ連合委員会の地方経済農業局長Gebreyohannes Abebe Hailegabriel氏が議長を務めた。
資料は、欧州委員会のサイトでみることができる。
出典:Organic World

(翻訳:ボランティア 殿村 江美さん)

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る