オーガニック農業に関する英語とロシア語の教本

「Organic Farming」は、オーガニック農業に関心のある人たちに対して、特に実践に的を絞った教本を提供する。この本は、Czech出版社のプロであるBořivoj Šarapatka 氏と Jiří Urban氏によってコーディネートされたこの分野で最も優れた著者たちが、出版社の枠を超えて特別に提供したものとなっており、読者は網羅された全テーマに関して、オーガニック農業の基本的な仕事の要約をつかむことができる。

このテキストは実践的な農業にお勧めだが、先生や生徒向けの教本としても推奨される。

この本の真の価値は、多くの専門家や協会が団結して編纂にあたり、体系的な出版物を求める声と現状との溝を埋めることに注力したことにあるといえる。

 

章立ては、ヨーロッパのオーガニック農業の歴史と現状について、オーガニック農業の法規制(欧州理事会規定(EC)No. 834/2007と欧州委員会規定No. 889/2008に関するもの)、オーガニック農業の環境に及ぼす影響、そして、植物生産、土壌、植物への栄養や肥沃化、穀物栽培、雑草のコントロール、永久草地、オーガニック果物や野菜の育成、オーガニックのブドウ栽培とワイン製造、畜産学と飼育からなる。

 

英語版「Organic Agriculture(オーガニック農業)」はAgricultural Economics and Information (オーガニック農業経済と情報協会/IAEI)プラハによって出版され、ロシア語版の「Органическое сельское хозяйство(オーガニック農業)」は Bioinstitute Olomouc社から出版された。

注文は、scientific bookshopのサイトmcentrum@sci.muni.czで可能。また、英語版は10ユーロプラス郵送料、ロシア版は15ユーロプラス郵送料で入手可能。

さらに詳しい内容は下記のサイトで閲覧できる。www.bioinstitut.cz

 

著者:Ing. Jiri Urban

Organic-Market.infoより

(翻訳:ボランティア 殿村 江美さん)

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る