英国:未来の生産者計画

ソイルアソシエーションによる「未来の生産者計画」は、高い技術を持ち合わせたオーガニック生産者と学習意欲の旺盛な新しい世代を引き合わせる。この生産者計画のキャンセル待ちリストには500人以上がいる程、既に高い需要がある、とソイルアソシエーションは伝える。

ソイルアソシエーションのオーガニック
実習制度は、まるまる2期の栽培期間実習生を従事させるという、オーガニック園芸に関し2年間の総合的なトレーニングを提供する代表格として広く知られている。しかしながら、オーガニック栽培の感覚を生徒に与えるための短期の初級コースに対する需要が高まったことから、ソイルアソシエーションは初心者向けの6ヶ月コースを開発する運びとなった。期間中、研修生らはオーガニック栽培に関する基礎を学び、さらなる学習を進めたいか決めることができる。

この新しい研修制度によって、より多くの未来の生産者たちが、技術や知識を次世代に受け継ぎたいと次世代教育に情熱を持つオーガニック熟練者と一緒に働く機会が得られる。この研修制度は2年間の研修期間を提供することができない生産者らにとっても理想的である。学ぶ意欲を持ち、また、イギリスのオーガニックフルーツやオーガニック野菜の生産者コミュニティに加入したいと考えるオーガニックの原則に忠実な労働者を農繁期に雇うことができるからだ。この生産者計画に参加する生産者らは、研修生に標準的な農業の最低賃金を支払わなくてはならず、また、豊かな学習環境で献身的な指導時間を提供しなくてはならない。 詳しい情報はこちらを参照のこと。

 

出典:Soil Association

Organic-Market. Infoより

(翻訳: ボランティア 越川 加奈子さん)

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る