スペイン:学校、オーガニック農業、オーガニック食品の表彰

2005年~2014年の国連持続可能な発展のための教育10ヵ年において、持続可能な発展の原則、価値、実践は教育および学習のあらゆる側面で組み込まれなくてはならない。

オーガニック学校菜園やオーガニック食品は、多くの教育機関に置いて取り入れられてきた。また、スペインカタルーニャ州の多くの学校において、指導や生徒の学習の重要な部分となってきた。

異なる政治機関の間で、この基準枠と責務の中で、学校・オーガニック農業・オーガニック食品大賞(I premi Escola, Agricultura i Alimentació Ecològica)が、教育機関、小中学校、特別教育を対象として始まった、とMamaterraは伝える。

このプロジェクトの狙いは、カタルーニャ州における取り組みや良い実践を紹介し、つなげることである。オーガニック菜園やケータリングが主役となっている協働の活動やプロジェクトのデータベースの構築、教師たちの教育活動の認知、学級を越えた環境に配慮した消費の実践、そして家庭と学校間で教諭される教育への褒章といった形で、教師や生徒が学校菜園プロジェクトを成功させられるよう後押ししている。

 

出典:Mamaterra(カタルーニャ語、スペイン語)

Organic-Market.Infoより

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る