スーパー、ホールフーズが低予算店舗をオープン(米国)

出典:New Hope 360

 

自然食品を多く扱う高級志向のホールフーズマーケットがデトロイト中心地に2千平方メートルの広さの店舗をオープンさせた。他のチェーン店と比べると小規模である。価格帯は低めであり、低価格志向の消費者を対象にするため、プライベートブランド商品や冷凍食品が多く取り揃えられているのが特徴である。

また、ホールフーズはデトロイト地区のコミュニティーセンターで一番お得な買い物方法についてなどの講座をひらいてきた。

 

他にも地元の学校やアーティストと連携し、買い物客が自然や有機食品、地元食材などを選ぶ際に屋外でのパフォーマンスを行う。同社によると、地元組合との協力の一環として、デトロイト店舗のオープン日には3つの地元の慈善団体と共に活動していたという。地元と深くかかわることで、店舗拡大を図る。

同コンセプトの店舗はニュー-オーランドやシカゴでもオープン予定である。

 

[2013年6月14日] 

 

翻訳:[片山 莉沙]

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る