アイルランド:オーガニックづくしが魅力のホテル‐レストラン

ザ・スリー・タワーズ(The Three Towers)は、西アイルランドにあるゴールウェイ州に2012年11月にオープンしたホテルで、スリーヴオーティ山地の自然保護区のすぐ近くにある。レストランで使用する素材は、オーガニックかつ地産のものだけで、一部は庭の菜園で収穫されたものだ。アイルランド全土でも、このタイプのレストランは、他に一軒あるだけである。

同ホテルでは、ファミリータイプ1室とスイートルーム1室を含む、9つの客室が用意されている。全部屋に浴槽付のバスルームがあり、インテリアはとりわけ評価が高い。多くの家具が手作りのもので、 温かく、くつろいだ雰囲気が醸し出されている。また、ほとんどの部屋にバルコニーがついており、ホテルを取り囲む草原や牧場の眺めが広がる。

建物は環境に配慮した素材を用いて建築されており、エネルギーの消費を最小限に抑えられるよう設計されている。暖房・給湯システムには付近の森から調達する薪と馬の糞を利用。照明は全て省エネタイプで、使用する洗剤類も環境に配慮した製品だ。

また、同ホテルがアイルランドエコツーリズム協会(Eco Tourism Ireland)から賞を受けたのもうなずける。乗馬施設もあるこのホテルは家族で休暇を過ごすのにまたとない場所だ。滞在中には、ロバに乗って散策、英語レッスン、ヨガなど、他にも創造性豊かなアクティビティが用意されている。アイルランド・エコツーリズム協会より既に二度金賞を受賞しているここのオーナーであるエスター・ジデルランとメレル・ジデルランは、持続可能なツーリズムへの貢献を、The Three Towersの運営を通して改めて証明している。

さらに詳しい情報はこちらから。

 
 
 [2013年8月31日] 

翻訳:川鍋 美紀

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る