イタリア:オーガニックのBioera社が世界展開のコーヒーショップに着手

イタリアでオーガニック食品・自然派食品の製造・販売を行うBioera社は、イタリア版スターバックス(もっと小規模だが)を立ち上げる試みだ。新たにチェーン展開されるコーヒーショップ『Gelosia』は、イタリアの主要都市をはじめ、ドバイ、モスクワ、東京など、海外での出店も予定されている。


Bioera社の目標は2007年末までに50店舗を構えること。コーヒー、チョコレート、アイスクリームをはじめ、Jungle
Juice(イタリア初のフレッシュジュースバー)を含むオーガニックジュースも販売される予定だ。コーヒーやチョコレートはBioera社の中でも知名度の高い商品だが、アイスクリームは初の試み。しかし、この分野も間もなく発展していくことだろう。Bioera社はアイスクリーム製造を手掛けるある小さな会社の可能性を吟味しているところだ。両社の契約は本年中または来年2007年には結果を出すことになっている。オーガニック業界の成長、このコーヒーショップチェーン『Gelosia』の始動、アイスクリーム分野の会社の買収などにより、Bioera社の2007年の売上予測は、1億ユーロに達しそうである。
Organic-Market.infoより
(参考:www.greenplanet.net)

関連記事

アーカイブ

項目別

ページ上部へ戻る